平日07:00よりEテレにて放送されている知的エンターテインメント番組『シャキーン!』、毎週水曜日は「謎新聞ミライタイムズ」の日です。

 

www.nhk.or.jp

 

『シャキーン!』の水曜日は「謎新聞ミライタイムズ」の日です。新年一発目。今日2016年1月13日の謎は難しいです。

「ミライタイムズ」のコーナーは、言ってしまうと“なぞなぞ”のコーナーです。ある小学校の新聞部の部長トキオくんと、副部長キョウコちゃんが毎週、壁新聞トキワタイムズを発行しています。彼らの発行する壁新聞が毎週のように「The Mirai Times ミライタイムズ」という謎の新聞に張り替えられてしまいます。シルクハット団が発行している、そのミライタイムズは近い未来に振りかかる恐ろしい出来事が書いてあるそうです。トキオくんとキョウコちゃんが、学校の平和を守るため、ミライタイムズに書かれている謎を解決する、というもの。

今回は「No.0033 恐怖の暴露放送室!? 内緒話が全校放送!!」という謎でした。全国の小学校で、生徒同士の内緒話の内容が校内放送のアナウンス原稿に混ざっていて、放送係が読み上げてしまう事件が発生しています。テストの成績や誰が好きかなどが全校に知れ渡ってしまう……これは怖いです。

 

No.0033 恐怖の暴露放送室!? 内緒話が全校放送!!

第33回は図形です。画面左には縦5*横5=25の正方形のブロックが並んでいて、ブロックは赤青黄緑の4色、さらにそれぞれにカタカナが書かれています。

スタモノミ
ヲイレルオ
ソパッンロ
?サデチク
ハキトスケ

画面右には正方形ブロックがあり、色も4色と同じですが、数は20個で中には45度回転して斜めになっているものもあって、並びも左のように整っていません。

言葉にすると難しいので、下に「ミライタイムズ」のリンクを貼っておきます。ぜひご覧になってください。

 

シャキーン! 謎新聞ミライタイムズ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

トキオくんからのヒントは、放送室の放送当番表の名札が斜めになったのを直しながらキョウコちゃんが「後は同じ色だから順番に気をつけて」と言い、それを聞いたトキオくんが「順番?」「色?」とつぶやき、「そうか! 2つの図形の中に同じものがある! このネタ、スッパ抜きだぜ!」「さぁ、皆はわかったかな? 図形の色の並び方をよく観察してみてくれ」という言葉がありました。

ここから私の答えを書きます。解答が合っていればネタバレになるので、答えが分かっても良い方のみ下方スクロールをお願いします。と言いたいところですが……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「No.0033 恐怖の暴露放送室!? 内緒話が全校放送!!」の答え

私の導き出した答えは「」です。わかりませんでした。2週連続でわからないとか……。

画面右の斜めブロックの意味がわかりません。カタカナの読み方の法則を示しているのでしょうけれども、それが何なのかがさっぱりです。

斜め以外のところでは幾つか読めるところもあります。例えば、画面左のブロックも右のブロックも上から2段目は、右端を除けば色の並びが同じなため、素直に画面右のカタカナを左から「ヲイレル」と読めます。「を入れる」でしょうか。

さらに、最下段は左のブロック群と右のブロック群の並びが鏡写しになっていますから、カタカナを逆から読んで「ケストキハ」になるのでしょう。下から2段目の緑色のブロック「?」も入れて読めば、「ケストキハ?」ですか。「消すときは?」になりそうです。

でも、それ以外がわかりません。前述のとおり、45度傾いているブロックは他のブロックの読み方を指示している(ヒントを出している)ものだと思われ、そのものに意味がないのかなぁと受け取っていますけど、もしかしたらそこが間違えているのかもしれません。最下段がどうして逆から読むのかの理由が分かれば謎を解けそうなんですけど……。

解答編は明後日2016年1月22日金曜日の放送です。もう少し考えてみて、分かったら答えを追記します。頭が固いのでしょうね……老化なのか元からなのか両方なのか。

 

追記

解答編が放送されました。答えは「スイッチ ヲイレル トキハ  オンデ ケストキハ?(スイッチを入れるときはオンで消すときは?)」でした。「オフ」ですね。マイクのスイッチをオフにすれば放送されないよ、ということ。

解き方は、基本的に右のブロック群と同じ色のブロックの並びを見つけること、になります。45度傾いている部分は左のブロック群を45度傾けて、右のブロック群と同じ色の配置の箇所を探して読み進めるようです。

前回は問題があまり良くないといいますか不親切な印象を受けましたが、今回はわたしの完敗でした。もっと頭を柔らかくしないといけません。

 

dysdis.hatenablog.com